筋トレ

わかりやすい!!身体の筋肉の名称

こんにちは!ラッパーを目指しながら、正しいダイエット情報などを発信している、ASKと申します。

あなたは、筋肉を鍛えたいと思ってはいるものの、その部位がなんという筋肉なのか分からないということがあったりしませんか?

私も、筋トレ初心者の頃は、どの部位がどの名前だかさっぱりでしたww

そして、筋肉について書籍などで勉強していたら、色々と筋肉の部位名がわかるようになりました。

これから紹介する内容を読めば、あなたも筋肉マスターになることが出来ますよ。

そこで、今回は代表的な筋肉の名称を解説していきたいと思います!!

大胸筋(胸)

イラスト上の赤い部位です。

大胸筋を鍛えると、男性ならたくましい胸板、女性ならハリのあるバストが手に入ります。

そして、この部位を鍛える代表的な種目としては、ベンチプレスなどがあります。

大腿四頭筋(もも前)

イラスト上の赤い部位です。

簡単に言えば、太ももの前側の部位です。

ここを鍛えると、男性ならゴツい脚、女性ならスラっとした美脚になりますよ!!

そして、大腿四頭筋を鍛える代表的な種目は、スクワットです。

広背筋(背中)

イラスト上の赤い部位です。

ここを鍛えると、男性ならデカい背中、女性ならハリのあるセクシーな背中が手に入ります。

ここを鍛える代表的な種目は、デッドリフトなどです。

ハムストリングス(もも裏)

イラスト上の赤い部分です。

ここを鍛えると、後ろからみたときに、男女ともに魅惑的な足つきになりますよ!!

ここを鍛える代表的な種目はスクワットです。

三角筋(肩)

イラスト上の赤い部分です。

ここを鍛えると、逆三角形のボディを構成するメロン肩(盛り上がったたくましい肩)、女性ならハリのある締まった肩が手に入ります!!

ここを鍛える種目は、サイドレイズなどがあります。

上腕三頭筋(腕の裏側)

イラスト上の赤い部分です。

ここを鍛えると、男性なら太い腕に、女性なら二の腕が引き締まりますよ!!

ここを鍛える代表的な種目は、トライセプスエクステンションなどです。

上腕二頭筋(力こぶの部分)

イラスト上の赤い部分です。

ここを鍛えると、男性ならマッチョの象徴である、力こぶが出来上がります、女性なら二の腕が引き締まりますよ!!

上腕二頭筋を鍛える代表的な種目は、バーベルカールなどがあります。

僧帽筋(首から背中周り)

イラスト上の赤い部分です。

ここを鍛えると、男性なら後ろ姿がたくましくなり、女性ならセクシーな背中が手に入ります。

そして、僧帽筋を鍛える種目はシュラッグなどがあります。

前腕筋群(腕周り)

イラスト上の赤い部分が前腕筋群です。

ここを鍛えれば、男女ともに締まった腕が手に入ります!!

前腕筋群を鍛えられる種目は、リストカールなどがあります。

腹直筋(腹筋)

イラスト上の赤い部分です。

ここを鍛えると、どうなるかについては、皆さんご存知の通り、バキバキに割れた腹筋が手に入ります。

筋肉の中でも、特に腹筋を鍛えると、かっこいいですよ!!

そして、腹筋は特に意識して鍛えなくても、BIG3をやり込んでいけば自然と鍛えられます。

臀筋群(お尻)

イラスト上の赤い部分です。

お尻を鍛えると、男女ともにセクシーなお尻になりますよ。

お尻を鍛えられる種目は、スクワットなどがあります。

まとめ

ここまで述べたように、人体には様々な名称の筋肉が存在していることが、お分かりになったでしょうか?

この記事を読んだら、もう筋肉の名称が分からないという事は無くなるはずです!!

ぜひ、この知識を筋肉を鍛えるときに役立ててくださいね。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。