ダイエット

ダイエットで必ず痩せる食事の仕方!!

こんにちは! ラッパーを目指しながら、正しいダイエット情報を発信している、ASKと申します。

ところで、あなたは今ダイエット中に、何を食べたら良いかお悩みではないですか?

過去、自分もあなたと同じように、ダイエット中に何を食べたら良いのかサッパリでした。

しかし、栄養に関して勉強していたら、何を食べたら良いか分かってきました。

これから紹介するような食事をしていけば、日々確実に美しい肉体に変わっていくでしょう!! そして、モテますよww

そこで、今回は実践すれば確実に痩せられる食事の仕方を紹介します

運動よりも食事制限!!

美しいボディメイクのために、筋トレや有酸素運動は必要不可欠ですが、もっと早く痩せる方法は、食事制限することです。

例えば、体重50kgの人が60分間ジョギングをした場合の消費カロリーは、420kcalですが、フライドポテトのLサイズもほぼ同カロリーなので、ポテト1個我慢するだけで、同じカロリーを消費出来るのです。

そのように考えれば、カロリー管理をしっかりやった方が、痩せるのに近道なのです!!

何を食べたら良いか?

結論から言うと、高たんぱく低脂質な食事です。

まず、高タンパクにする理由は筋量の維持です。

では、なぜ筋量を維持する必要があるかと言うと、基礎代謝を高く保つためです。

基礎代謝が高いと、安静時(座っている、眠っているなどの状態)に消費されるカロリーが多くなり、痩せやすくなります。

では次に、なぜ低脂質にするかと言うと、脂質と言うのは直接脂肪として体に付きやすいので、それを控えめにしてあげるだけで、太りにくくなるからです。

ただし、太る心配をして、一切脂質をとらないのも体に悪いので、適度にとるようにしましょう!!

どのように食べるか?

一般的に多くの人達は、1日3色がスタンダードだと思いますが、ダイエットのプロであるボディービルダーやフィジークの選手達は、1日6食も食べる人が多いです。

そして、6食と言っても食べ放題なワケではなく、ちゃんと1日の総摂取カロリーを守った上で、6分割しているだけです。

こうすることで、1日の内に、胃袋に食べ物が入ってくる回数が増えるので、それだけ消化に対してエネルギー消費量も増加して、痩せやすくなると言うワケです。

ただし、6食になると食事の準備が大変になるので、それが負担になり、挫折してしまうくらいなら、3食でも構いません!!

PFCバランス(マクロバランス)

マクロバランスとは、食事のタンパク質/脂質/炭水化物の割合のことです。

これをしっかり管理することによって、健康的に美しく痩せることが出来ます!!

そして、その適切な比率は、身長/体重/目的などによって変わってくるので、ネット上の計算ツールを使ってやるのが良いです。

ただし、マクロ管理法は3大栄養素を、g単位で管理するので、ちょっと大変だと思います。

そこで、スマホのアプリで、マクロ管理が簡単にできるアプリがあるので、活用してみてはいかがでしょうか?

サプリメント

サプリを使っているからと言って、食事をおろそかにしてはいけませんが、必要な栄養素を食事からとりきれない場合には、積極的に使っていきましょう!!

特に、タンパク質は不足しがちなので、プロテインなどで補いましょう。

あと、プロテインを筋肉増強剤と勘違いしている方がいますが、あれはチーズなどに含まれているタンパク質を粉末状にしただけのものなので、全然怪しい薬ではないので、ご安心下さい。

そして、筋トレ初心者が使用すべきサプリは、プロテイン/マルチビタミン&ミネラル/粉飴/の3つだけで十分です。

それ以外のサプリは、中級者以上になってから手を出しましょう。

そしたら、それぞれのサプリを使う理由を書きます。

まず、プロテインをとる理由は、上に書きましたので割愛します。

マルチビタミン&ミネラルは、健康維持とタンパク質代謝のためです。

粉飴は、筋トレ中に筋肉が分解されるのを防ぐためと、トレ後にプロテインと混ぜて飲んで、さらなるバルクアップのためです。(詳しいメカニズムはここでは省きます)

バランスが大事!!

食事は、やはりバランスが大事です。

では、バランスがとれた食事とは、どんなものを指すのでしょうか?

ズバリ、主食/主菜/副菜/乳製品/果物の5つ全てが揃っている形になります。

このように整えることで、必要な栄養素をバランスよくとることができる上、健康にも良い食事となります。

ダイエット中に最適な食材

高タンパク低脂質な食材の例

鶏胸肉(皮なし)/ささみ/納豆/ツナ/牛もも肉/豚もも肉/卵/カツオ/鮭/生ハム/ローストビーフ/豚ロース/鶏砂肝/大豆/牛赤身/牛肩/牛ヒレ/豚赤身/豚肩/豚ヒレ/ラム肉(羊肉)

ダイエット中は、ぜひ上に書いたような食材を積極的に食べるようにしましょう!!

そうすれば、筋肉量を維持しつつ、綺麗に痩せられます。

まとめ

ここまで述べたように、ダイエット中には運動よりも食事が大事で、なおかつ、その食材選びから、食べ方までも重要であることをお伝えしてきました。

これを実践すれば、必ずかっこいいカラダになれます!!

読んだだけで満足せずに、次の食事からぜひ取り入れてみて下さい。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。